マフラーは車検に対応しているか

マフラーなどは比較的簡単に取替えなどもできるので、自分の車に純正のものとは違うマフラーを取り付けている方も多いと思います。

しかしそのマフラーによっては車検に対応していないものだったり、また音が大きすぎるという理由で車検に通らない場合もあります。

ですのでまずは新しいマフラーを購入する場合には、必ずそのマフラーが車検に対応しているかどうかをチェックしてみましょう。

そのマフラーのチェックの方法として一番簡単なのが、そのマフラーに「JASMAマーク」が付いているかどうかということです。

このJASMAマークが付いているということは保安基準適合品として認められているというものですので、まず車検に関しては間違いのないものでしょう。
その他にも証明書が付いているものは車検にもしっかり通ると言われています。

たとえこのJASMAマークや証明書がついていないマフラーでもあまりに音が大きすぎない場合などには車検に通すことは可能ですが、そのためにはちゃんと自分でどの程度が車検でも大丈夫なのか把握しておく必要がありますね。

また、いくら保証書などがついていても、車の車高を下げている場合などには、マフラーと地面の高さが十分でないという理由で車検に通らないということもありますので、注意が必要です。



このページの先頭へ