ディーラー車検と車検代行どっちがお得?

車検の時期が近くなってくると自分の車のワイパーにチラシがはさんであったり、どこから知ったのか色々な業者さんから葉書なども送られてきます。

車検の代行をおこなっている業者さんはそれこそ数え切れないほど身近にもあったりするので、選ぶ方も色々考えることが多いと思いますが、その中でも根強い人気なのがやはりディーラー車検ですね。

ディーラー車検とは要するに車を買ったディーラーさんに日頃のメンテナンスや車検をお願いするということなのですが、やはり自社製品のことなので知識などは非常に高いものを持っており、車の所有者には大きな安心を与えます。

しかしその分費用は比較的高めとなっています。

それでもディーラー車検を選ぶ人が多いというのは、やはり信頼感がまるで違ってくるのでしょうね。

買った車を最初からずっと見てもらえればやはりそれに勝る安心というものはないかもしれません。

逆に整備工場などに車検をお願いした場合は、やはり整備といった点で当たり外れも出てくる可能性があります。

中にはろくに整備もせずただ車検を通すだけという業者もいますが、そういった業者さんでは比較的安く車検費用は抑えることができます。

車の知識があり、メンテナンスも自分でやれば十分という方はこういった車検の方法をとっている方がやはり多いですね。

その他にも色々な考え方はあるとは思いますが、一番大事なのはやはり何が自分に合っているかを考えることでしょう。

信頼が欲しい方はやはりちょっと高めでもディーラー車検をお願いした方が良いでしょうし、ただ最低限を望むと言う方はとにかく安い車検代行業者を探すのが良いでしょう。

どちらを選んだからといって賢い、賢くないというのは決してないことだと思います。


このページの先頭へ