1ナンバー車の車検費用と維持費

4ナンバーは貨物車扱いの乗用車となりますが、この4ナンバーの車よりも一回り大きいものとなると1ナンバーとなります。

4ナンバーやら1ナンバーやら一体どこで確かめたらいいの?
という方もいらっしゃるでしょうので、その確認方法をお教えすると、まずはナンバープレートを見て左上の方に地域名が載っています。

そしてその地域名のすぐ右にある数字がこのよく〇ナンバーと呼ばれるものです。

恐らく普通の1500cc程度のセダンであれば、5ナンバーとなっているはずですので、自分の車で確認をしたことがないという方は一度調べてみてはいかがでしょうか。

そして話は戻って1ナンバーの車の場合、貨物車ということになるので、普通乗用車と比べると大型車とは言え、シートの数は少なくなり、またその座り心地も決して良くはありません。

しかしその分維持費の方は普通乗用車と比べると安めとなり、特に自動車税の場合何と1年で7万円程度その金額が変わってくる場合もあります。

その代わり車検などは普通車の2年ごととは違い、毎年受けなければならなくなりますので、整備費などはちょっとだけ割高になる場合もあります。

しかし自動車税の安さだけを考えてもそのことは十分にペイできるものとなるのではないでしょうか。

大型車は欲しいけど、特に3列目のシートなどは必要ないと言う方は一度1ナンバーの車についてしっかりと調べてみるのも良いかもしれませんね。



このページの先頭へ