イメージ画像

また来る車検の時期・・・
ちょっとでも費用を節約したい!

車検費用の相場と安くする方法

車検は車を所有している限り、一定期間で必ず受けなければならないものと法律で定められています。
車検が近くなるとチラシなどが車のワイパーのところに挟んであったりして、「随分まめだなー」なんて思ったりもしますが、それらのお店に任せっきりにしてしまうという人も多いでしょう。

任せっきりにすることで余計なことは考えずに済みますし、もしも車に不具合があれば色々と直してくれると考えると思いますので、確かに楽です。

そして車検が終了し、請求書を見ると、「え、こんなに高いの!?」と車検なんて何回も経験しているにも関わらず思ってしまいます。

しかし車検費用なんてそんなものだろうと、多くの人が自分を納得させてしまうことがほとんどではないでしょうか?

車検と整備は別物!?

車検

車検費用では重量税などの車検の際に必ず支払わなければならない費用というものがあります。
これらの値段は所有している車の大きさなどによって値段も変わってきますが、自分の車の大きささえ分かっていればこれらの費用は簡単に算出することができますので、別ページでその方法をご紹介します。

しかし、これらの費用は別として、意外と毎回多く掛かってしまう費用が、消耗品の取替えなどの車の整備費用です。

車検と車の整備は必ず同時に行われていると認識している人も意外と多かったりするのですが、実は決してそんなことはありません。

車検というものはあくまで、公道を安全にかつ環境に大きな害を与えずに走ることができるか、ということをチェックするだけのものであり、必ずしも車の整備を受けなければならないというものではないのです。

つまりまめに車の整備を行っていれば、車検の際の費用はそこまで大きなものにはならないということです。

車検費用をもう一度しっかり見直そう

車検を取り扱っているところは各地のガソリンスタンドなど、探せば星の数ほどあります。

しかしそれらの店では一つ一つ掛かる費用に大きな幅があったりするので、一体どこを選べば良いのかというのは中々分かりずらいでしょう。

全国各地で評判の高い車検を取り扱っている業者や、そういったお店に頼まず自分ですることのできるユーザー車検など。
それらで掛かる費用や手間などを考えながら、何が自分にとって一番得なのかを考えていきましょう。


このページの先頭へ